So-net無料ブログ作成
軽度知的障害の求人 ブログトップ

軽度知的障害の求人・仕事の探し方 [軽度知的障害の求人]




軽度知的障害の方の仕事の探し方で悩んでいる当事者の方や親御さんも多いと思います。
そこで軽度知的障害の方向けの仕事の探し方はどんな方法があるのか調べてみました。

【支援学校から就職する方法】
軽度知的障害者の方の仕事の探し方の一つで、支援学校に通っているのなら支援学校からの紹介で仕事を探すという方法があります。
この場合は学校が就職を斡旋するわけではなく、支援学校側に企業が求人募集をかけてきます。
この方法で大手企業の障害者雇用枠で採用される方も多いようです。

【授産施設からの就労支援を活用する方法】
軽度知的障害の方が仕事を探す探し方として、授産施設からの就労支援を活用する方法があります。 これには、ある程度授産施設に通所しなければならない場合が多いのですが通所しているとお友達も出来ますので楽しいですよ。
また就職する場合は就労支援の先生方と何度も相談を重ねて就労していくことが大切です。

【就労移行施設からの就職方法】
軽度知的障害の方が仕事を探す探し方として、就労移行施設から一般企業に就職する方法があります。
これも先ほどの授産施設からの就職の流れと同じような感じで、まずは施設に所属します。
そこからある程度期間を経て就労支援コーディネーターなどと話をしながら就労支援をうけます。

【トライアル雇用でお試し雇用してもらう方法】
軽度知的障害の方に限らず障害者雇用の仕事の探し方として「トライアル雇用」というものがあります。
トライアル雇用の場合3ヶ月を上限として雇用されます。
また、その先の雇用は企業が本採用をしてくれれば就職できるという仕組みになっています。

【ハローワーク障害者雇用窓口を利用する】
軽度知的障害の方の仕事の探し方としてはーローワークの障害者雇用窓口を利用する方法があります。
この場合は、障害者手帳所持者という条件があります。
もし障害者手帳をお持ちなら、ハローワークの障害者雇用枠で仕事を探すと良いでしょう。

【専門誌や専門サイトで探す方法】
今や軽度知的障害に限らす障害者の仕事の探し方は専門誌が出るほどです。
特に年4回発行の「ラサ~ナ」は毎年就職セミナーを開催するほど有名です。
また障害者雇用専門サイトもありますのでインターネットを活用してみるのも良いでしょう。

軽度知的障害の方の仕事の探し方は、色んな方法があります。
仕事の探し方で不安に思ったならお住まいの市役所「障がい福祉課」に相談してみるのも一つの方法です。

【実績NO.1】障がい者求人サイト
nice!(0) 
共通テーマ:仕事
軽度知的障害の求人 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 51 dummydummy dummy dummy

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。